TOEIC資格対策

資格でスキルアップ

TOEIC資格対策

企業の国際化に伴い、英語を必須とする場面が増えてきました。
小学校での英語教育も早期化され、今後もますますその需要が高まっていくことでしょう。

日本で英語力を試す試験として、広く活用されているのがTOEICです。
Test Of Engulish for International Languageの略称で世界でも同じ試験が実施されています。
これを海外勤務への条件や、仕事を与える条件として採用している企業も多いのです。
また就職や転職の時の評価にも影響が出てきます。
英語ができる人材はどこの企業へ行っても重宝されるからです。
TOEICのスコアが高ければその人に対する評価も高くなる傾向にあります。

スコアをアップするコツを考えてみましょう。
試験を多く受けることです。
慣れや問題との相性もあると思います。
何度か受験していると、段々と試験に慣れてきます。
スコアもアップしやすくなります。
普段から英語に慣れる習慣をつけておきましょう。
電車での移動時間、隙間時間を利用して英語学習をすすめましょう。
無料で利用できる英語学習アプリなどを活用してみるのもおすすめです。

TOEICについて説明をします

自分自身の英語の能力を示す方法としてTOEICという試験があります。
TOEICで高得点を獲得したら、自分自身の英語の能力を証明することができます。
しかし、英語の能力はそう簡単に伸びるものではなく、毎日地道に勉強を進めていく必要があります。
英単語を覚えたり文法を理解し、長文を読むことができるようにしなければなりません。
私たちが英語圏に住んでいるならば、英語を熱心に勉強をしなくてもある程度までは英語の能力は向上することでしょう。
しかし私たちが住んでいるのは日本でありますから、自ら進んで英語を学んでいく必要があります。
このテストは国際コミュニケーション英語能力テストという名前であり、これを英語でTest of English for International Communicationといい、それぞれの頭文字を取ってTOEICという名前になっています。
テストの内容は聞き取り問題が100問あり、さらに読解問題100問を解くことになります。
合計で200問の問題を回答することになります。
最高得点は990点です。
問題の種類は聞き取りでは写真を見て問題を回答するものや、質問文に対しえ答えるもの、そして会話や説明文を聞いて問題に回答するものがあります。
読解問題は短文の穴埋めをするものから長文の穴埋めをするものが出題されます。
また、新聞記事や手紙などの題目が提示されそれを読んで回答するものがあります。
このように英語の総合能力が試されるテストです。


recommend

DIY自分で出来る害虫駆除、プロスタッフが害虫でお困りの方へプロ用殺虫剤をご紹介、ハエ・蚊・ゴキブリ・ダニ・トコジラミ等でのご相談は当店へ

嫌な害虫駆除にぴったり

当店の商品にはすべて、厳選した天然石だけを使用させて頂いております。

タイガーアイのブレスレット通販

自宅で生まれて育ったスコティッシュフォールド、チンチラ、マンチカンの子猫を獣医師による【健康診断書】をお付けしてお譲りいたします。

スコティッシュフォールド子猫ちゃん販売

オシャレなアイテムを激安でお届けします。

ジェルネイル キット

2014/12/16 更新